個人再生とは

債務整理の相談なら

プロフィール

借金,債務,整理,返済

Author:債務整理アドバイザー

借金、債務整理に悩んでいる方へすぐに実行できる情報を発信します。


借金、債務を整理する方法として、特定調停 、任意整理、個人再生、自己破産があります。

何かうしろめたい感じがしますが、法律で認められた再生のための手段です。


借金,債務,整理,相談


難しく考えず、まずはそれぞれの方法のメリット・デメリットを比較し自分にあった方法を検討してください。

一日でも早く、新たな出発に向けて準備を始めてください。

必ず解決方法があります。
必ず道は開けます。


Getmoney登録



オートリンクネット



iGoogle/My Yahoo!


Add to Google
My Yahoo!に追加

個人再生とは

個人再生を使うためには一定の要件があります。
まず、個人再生を使うためには、個人であることが条件です。


会社は、たとえ小さな会社であっても、個人再生を使うことはできません。
会社の場合には、一般の民事再生を使うことになります。
借金総額が5,000万円以下であることが必要です。
この借金からは住宅ローン、担保のついている債権のうち、担保で回収できる額、罰金などは除きます。


将来、一定の収入の見込みがあって、借金を返していける必要があります。
サラリーマンはもちろん、事業をしている人でも、一定の収入の見込みがある人なら対象になります。


個人再生のメリットとデメリットを説明します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。